町屋のご案内

道後の町屋へようこそ

道後の町にとけこみ、心からのおもてなしと交流の場を、
という願いを込めて小さいながらも、懐かしく居心地の良い空間作りをしております。
喫茶室でゆっくりと、お食事と御飲み物をお召し上がり下さい。
また通り庭奥には四季を感じる、禁煙席の奥座敷を御用意しております。こちらもあわせてご利用くださいませ。

建物の紹介

店舗間取り

ここは旧の道後郵便局舎と奥は局長宅でした。
大正末年の建物を店舗用に改装しました。

当地所の縦長い敷地は間口2間半(4.5m)、奥行き27間(49m)あり、固定資産税の算定が間口を基礎とした戦前の名残、「京は鰻の寝床」の道後版と思われ、ここにこだわりました。

内装は数十年眠っていた和道具を蔵出しし、往時の暮らしぶりが分かるように心がけております。
戦前の町風景を再生することで、願わくは、時代を超えて今に伝わることの意義を見出したく思います。

店舗のご案内

アクセスマップ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

このページのトップへ